忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[05/16 ノモ]
[05/08 桂子ママ]
[05/04 conigla]
[05/01 はやしのりこ]
[04/16 conigla]
[04/10 葉っぱ]
[04/10 葉っぱ]
[03/20 NONAME]
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2019.08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 07月
next : 09月
2006~2010のイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。2018~は愛する老ワンコとインドに移住中。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




イタリアにウサギを連れて行くときもめんどくさかったけど
今回のインドも(ワンコですが)非常にめんどくさいです・・・
(しかもついにインドへウサギを連れていく方法が判明せず
一か八かより安全を考えて日本に残る娘に預けることにした)

なんとイタリアでもなかった「事前申請」なるものがいるらしいのです
なので出国の検疫もなんと最低二回はしなくてはなりません


とりあえずセントレアの検疫に出国約1か月前の16日に予約を入れ、
必要書類も準備万端と安堵していた矢先・・・
そういえばインド側の手続きはどうなった??と相方に確認
するとなんもやってないことが判明(え


さらに追い打ちをかけるように検疫所から以下のメールが・・・



『輸出検査日が近づいて参りました
(中略)

先日インド向けで検査された方で、インド側から入手した様式を
お持ちの方がいらっしゃいました
様式のタイトルは
"VETERINARY CERTIFICATE FOR IMPORT OF PET DOGS INTO INDIA"
というものです
インド側からこの様式を入手されていますでしょうか』





?!?!?!

会社からもらった情報にはそんなこと書いてなかったぞ?!
あわててネットで調べると、デリーではなくチェンナイの日本人会の情報に
その旨が書いてあった(しかもたぶん最新)
急いで相方に連絡して会社に調べてもらったところ、アッサリそれで!とのこと
えええええ


ただ最近は便利ですよね・・・
インドサイドのアプリケーションフォームはPDFで公開されているので、
そのまま印刷して持っていきました


私の愛車に大きなキャリーは入らないので、ご近所マブダチにヘルプ!!!










こういう時は大きな車って有難いよね・・・

落ち着かないマチに謝り励ましつつ、セントレアまで走ります




メールの差出元であった”動物検疫所中部空港支所”に行ったけど
ココじゃないといわれ(空港からすごく離れた寂しい場所で
アヤシイとは思ったけど)けっこう迷いながら辿り着いたのは
CIQ棟という聞いたことのないトコロ






・・・ここもアヤシイけど?(汗

セントレアホテルの道路挟んで真正面






とりあえず自分一人で受付へ行くと「ここの5階です」と・・・

え?この建物??空港内じゃないの?!
フツーのオフィスビルっぽいんですけど?
動物の気配ぜんっぜん無いんですけど??
中型犬が入ったデカいキャリー持って入っていいの???
(ちょうど玄関フロアーでは見学か研修中で、数十人の制服を着た職員がいた)


キャリー内でオロオロしているマチに「ごめんね、大丈夫だよ」
と声をかけながら、ひとりで重く大きいキャリーをひーひー言いながら
エレベーターまで運びました・・・次回は台車を事前に借りる!←遅い

果たして5階についたとたん、職員の方が数人わらわら来てくださり
書類チェックとマチの健康診断、書類の発行と30分強くらいで無事終了
マチが落ち着かなくて(当然ですが)前提疾患が再発したらどうしようと
本気で心配しました・・・よく頑張った、マチ











あとはインド側の手続きと書類の発行&こちらに届いたら
それを持って出国前に再度今回と同様の検疫です
今回で場所と流れが分かったから当日はちょっと安心、かな

マチ、もう少し頑張ろうね!












拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
You can get through this.
NONAME 2018/03/20(Tue)12:35:27 COMMENT編集
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.