忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 03月
next : 05月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
1 2 3 4 5 6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





もしもこの広い世界で
誰もが花を植えたならば
どんな庭が出来るのだろう
今日は少し想像してみた

柵もない緑の場所
土の匂いと鳥のさえずりと
太陽と笑い声さえ
あればいいな

I could be free
信じて
I could be free
許しあって
I could be free
与え合って
I could be free
この声が遠く誰かに届くだろう



I could be free/原田知世





力ではなく
愛で満たされる世界を








拍手

PR




今回移動でお世話になった、AEGEAN航空。
ちょっとテキトーなところもあるけど、たった一時間のフライトでも
ホットミールやコーヒーが出るし(しかもなかなか美味)クルーの
感じも悪くないし安く乗れた割になかなかよかったのだが・・・


最後のイスタンブールで二時間以上足止め食らいました。
トランジット一時間しかないのに。








A型の相方は横でブツブツ。
アテネに泊まることも考え始めたらしい。
ワタシとムスメはどう転んでも痛くないのではしゃぐ。


とりあえず飛行機は飛んで、トランジット先のアテネ空港で
走る走る・・・


そしてワタシの予感的中。
ローマ行きも同じくらい遅れて出発。ノープロブレム。











ただプロブレムだったのはこの後。
帰ってきちゃったよイタリアに。ローマFCO空港に。

バゲッジが一向に出てこないよ。
客が大混乱のゲート10・・・





あまりのヒトの多さに???とパネルを見ると。








一体何機分のバゲッジを全部このゲート10に出してんの。
さすがFCO。さすがイタリア。


飛行機から降りてそろそろ一時間経つ頃、A型の相方は
ロストバゲッジの可能性を考え始めてまたブツブツいう。
この後間もなく無事に荷物ゲットできたのですが。

ただ、ここからさらにわが町までクルマで帰宅。AM2:00過ぎ。
本当にお疲れ様でした。








日記代わりに?いろいろメモした紙。
ネタは日々いっぱいあって書きたいけど時間が足りないっ。



※クルマネタをこちらにサクッとまとめてアップしました~。
(2010年ギリシャ・トルコ①~③まであります)









拍手






この夏のバカンスで約二週間、ギリシャ・トルコ・可能なら
国境超えてブルガリア
にちょっと行ければいいなという予定。

トルコは以前よりずっと行きたかった国なので楽しみだ。
(ただ、日程上イスタンブールのみになりそうなので残念)






ただ帰ってきてスグ引越しなどなどもあるので、パソコンが
いつまで使えて、更新がどこまで可能なのかは・・・(涙)



今日も晴れのち激しい雨、のち晴れの変な天気。
馴染みのクリーニング店の親切なシニョーラも
”今年の夏は本当に短くてイヤだわ・・・”とボヤく。












友達の家の広いベランダで美味しいお昼ごはんをご馳走になり
美しいアドリア海にしばし見とれる。
『国境の南、太陽の西』でのラストシーンで主人公が想像する
情景そのもののような”海に降る雨”。


そしてこの後ほどなくして七色の虹が姿を現す。


夕方、いつも眺めるキッチンからの空にも綺麗なアーチ。
今日二回目だ。
”行ってらっしゃい!”といってくれてる気がした。



















拍手





イタリアに来て、割と早いうちにお菓子をほぼ食べなくなった。
イタリアに食べたいお菓子が無いからである。
(ケーキやジェラートは別だが、買い置きできない(><))

それはムスメも同じで、果物やとりあえず食べられるスナック類
ヘタすればサンドイッチやおにぎりがオヤツである。
もちろんその辺で売ってないのでササッと作る。








その代わり?ワタシはプロセッコ(炭酸白ワイン)やカクテルで
アペリティーボが基本になってしまいつつある・・・
これにカプレーゼが最高!!!


そういえば2008~2009年の冬に日本に一時帰国した時、
突発性のコンビニ病にかかり(爆)毎回5~6000円ほど
買い物したなあ・・・帰国したら気をつけねば!!!














拍手





おそらく今回が最後であろう、イタリアでの美容院に先週予約、
まだ寝ている体にムチ打って早朝から出かけてきた。

今思えばイタリアで美容院にはじめて行ったのがこの時。2007年春。
うーん、ナツカシイ・・・(ちょっと遠い目)
そして一番最近ではこの時?うわ・・・去年の10月??
というワケで、気がつけば半年以上行ってない美容院。
伸びて長くなった髪を三つ編みウエーブで誤魔化していた日々。
まあもうすぐ日本で切れるし・・という怠慢にカツを入れるように
「美容院に行きたい!」と言った妻友に便乗し、重い腰をあげた。


さて、イタリアの美容院に行く時の問題はどういう髪型にするか
そしてそれをどのように伝えるか?)である。
ちなみにこれは日本人男女平等の悩みのようである。(笑)

”こういう髪型にしてもらおう”というモデルがあったものの、
いつもいる可愛い店員Aの髪型が目に留まり、思わず
”彼女みたいにして!(でもちょっと長めに!)”とオーダー。


ちょっと色々あってカラーとカット、ブローで三時間後、こうなった。






ブルー系を試したかったけど、イタリア人はやらないのか
選択肢に無く・・・ブラウン系と思ったらかなり赤ーーーい!

ちなみに美容院から帰宅後、速攻Tシャツを交換。
イタリアの美容院は日本と違い、切った髪の毛が顔や服に
イッパイついたまま帰路に着くことになるのだ・・・
(この日、顔には髪の毛がついてなかった。グッジョブ!)



夏休みだからか、子供たちと一緒のママも数組いた。
ぺちゃくちゃしゃべりながら鏡に見入る小さなバンビーナ・・・
可愛いけどマンマそのものだね。(笑)












お勘定、10ユーロほど値上がってる~。
(前回のと比べると違いがわかって面白い)
それでも日本のに比べると安いなあ。

色々大変なこともあったけど、いよいよ最後かも
と思うと、なんだか寂しくなるものである。












拍手






朝から夏らしい日差しの幕開けだった。
うーん、さすが8月。






(↑ムスメ撮影)




昨日は小さな友達の誕生日。我が家で祝うことに。

大きなホールケーキを買って、数日前スーパーで見つけていた
パーティ用花火を使うぞ~とウキウキ。






(↑パッケージ捨てちゃったのでイラストで・・・)







ケーキに立てて盛り上がる?この線香花火みたいなやつ。
メイド・イン・チャイナ。
イタリアのメーカーだけど商品名”KIMONO”。







・・・しかし、このどう見ても線香花火(しかも中国製)を、
まだ幼いガールフレンドの大事なケーキに差すのをためらう・・・
(相方のケーキだったら面白がって差しまくっただろう(笑))



ということで・・・













普通に線香花火で楽しみました。(笑)
結構しっかり花火ってました。(笑)
ケムリもモクモク出ました。(爆)よかった~差さなくて・・・

線香花火として普通に遊べるので、また買おうかな。



ちなみに「ケーキ」「花火」でググってたら面白いサイト発見。
こういうノリ、大好きです。(笑)













拍手

忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.