忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[05/16 ノモ]
[05/08 桂子ママ]
[05/04 conigla]
[05/01 はやしのりこ]
[04/16 conigla]
[04/10 葉っぱ]
[04/10 葉っぱ]
[03/20 NONAME]
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2020.07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 06月
next : 08月
2006~2010のイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。2018~は愛する老ワンコとインドに移住中。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




朝から小春日和(というより初夏?)な暖かい日差しの中、
ニースに向けて出発!今日も長い一日になるぞ~!!












この日は昼間に”花のパレード”があり、夜には”夜のカーニバル”が
行なわれるスケジュール。
地中海沿いのパレード・ロードにはたくさんのスタンドが。

早めに近くのパーキングに停め(日本だったら早くも満車になるであろう
時間だが、コチラの方々はスロースタートなので助かる)少し散歩。










シャツ一枚で充分・・・20度近くありそう・・・














ストリート中央辺りにあるインフォメーション・センターでチケット購入。
(口コミ情報によるとパレード中はいつでも買えるらしいが、
子供もいるし、慌てたくないので前もって購入)

スタンドは一人€25、夜のカーニバルも見るとすると三人で€150
という目玉が飛び出る額を提示されたので、速攻で立ち見€10を三枚購入。
夜のパレードはゲートが解放されるので、立ち見は無料らしい。



チケットも購入したので、パレードまでの時間をぶらぶら&ランチ。









メイン会場となる広場。
ここは昨年の冬のバカンスでスペインから帰る途中、ニースに立ち寄った
時にも訪れたところで、高く聳え立つ人型のオブジェが独特だ。
スタンドが建つと、また違う表情。


ネットで拾ったマップによると、この辺りがパレードのスタートかな?
と予想し(これが後で大失敗・・・)近くでランチをとることに。






ニース風ラビオリ。おそらく赤ワイン煮込んだソースで
イタリアには無い味。ものすごくウマイ~~~!!!

フランスはやっぱりソースが決め手、なのかな?




食事中にも綺麗なコスチュームに身を包んだ方々が目を楽しませてくれた。











再度広場に向かうと今回の主役の二人~”カーニバルの王様”と
”カーニバルの女王”が堂々と出番を待っていた。










山車の下部分はオープンになっていて、小さなハンドルがちょこんと。
オープンカーみたいなもんかしらん。(笑)






~ニースのカーニバル・花のパレード②へつづく~















拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.