忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 10月
next : 12月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





そういえば・・・ローマで初体験だったことがもうひとつ!
それは地下鉄でスリに出会ったこと。
気がついて無傷だったが、ここでその一部始終をわかりやすく?ご紹介。







地下鉄のドアから車内に乗り込もうとしたところ、学生のような
若い女の子(パーカーにジーンズ)が義理の母とワタシの間に
ぐいぐい入ってきた。”そんなに混んでないのに、な、なんだ
この子はっ!!!”と日本語でブツブツ。




その後、その子が目の前に立っていたのでなんとなく観察したら






なんか不自然だよスカーフ
でかいし、片手を明らかに隠してるし。


思わず横の母に”気をつけて・・スリだよ”と進言。
その時、もうひとりの女の子が対面にいた相方のバッグに触ってきたらしい。

結局その二人組みは、ホームにいた仲間たち?からドアが閉まる瞬間に
呼ばれて電車から降り、我々は思わず己のバッグを再確認したのだった。
あ~あのスカーフをペロっとめくってみればよかった~~~!!













拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
あぶなかったねー。
もっと大きい声で文句いってやればよかったのに。

ぽも 2010/02/10(Wed)03:00:05 COMMENT編集
「ホント」
正直ビビッたよ~(汗
文句言っても敵はシラ~ッとしてる
んだろうな・・・(--;
フィレンツェに行く時も気をつけなきゃな
と気が引き締まったデス!
coniglia URL 2010/02/10(Wed)06:44:38 COMMENT編集
「無題」
いいな~
オラのそばに来てスリスリして~
少しだけならお金払うよ^^。
カッチャ 2010/02/10(Wed)21:03:03 COMMENT編集
「あーた」
カッチャさん、スリスリごときで
お金払ったらダメよ!(笑
奥様にタダでしてもらってください。(笑
coniglia URL 2010/02/12(Fri)00:51:15 COMMENT編集
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.