忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 08月
next : 10月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日は朝から久しぶりの曇り空。

気温も結構低い感じ。
風も強く、半袖でもちょっと肌寒いくらい。










午前中レッスンがあり、娘といつものように通ったのだが
先生に渡そうと思っていたプレゼント(カレールー♪)を
家に忘れたため、レッスン後に走って家に取りに戻った。

その時、目の前の我がビルの地下ガレージに入ってゆく、
一台のクリーム色の旧Fiat500を見つけた。

「!!!」と走って近寄ると、助手席から降りてきたのは
なんとお隣の部屋に住むイタリア人のおばあさん!!


・・・思わず長々と立ち話してしまった・・・。
興奮して話していたのでうまく伝わったか不安だが(笑)
「ワタシこのFiat500大好きです!素敵ですね!!」というと
「新しいのも出たでしょ?そっちがいいのでは?」とおばあちゃん。

「いえ、ワタシはこちらの500が好きでっす!!!」

と即答するワタシに苦笑いのおばあちゃん。
でも運転席の旦那様のおじいちゃんはニコニコされていた。
シートやシフトノブも薄いオレンジの皮に張り替えてあって、
とっても綺麗に乗られていた。
ボディにも個性的なカッティングシートのステッカーがあったが
うっかり写真を撮らせていただくのを忘れたので・・・今度是非
また撮影させていただこうと思ってる。その時までのお楽しみ。

とにかく、とっても身近なチンクエオーナーに出会えたので、もう
それだけでハッピーである。






幸せ一杯でふと振り向くと、真後ろの路上に新しいFiat500が。








こんな南イタリアの片田舎の町でも走ってるんだ・・・。
どこかの会社の子のようだが、すごいタイミングに思わず笑った。
ワタシたちの会話を、このチンクエは苦笑いして聞いていたかも。


やっぱりちょっと大きい気がするなあ。











拍手

PR
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.