忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 05月
next : 07月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






昼下がり、町の中心から少し離れた郊外の高層に住む友人宅へ。

我が家と違って静かでベランダからの眺めが最高にいい。











ベランダの手摺が異常に低くてビビりながら、ふと下を見ると。











!!!
死んでる~!!!

とヒトリでオロオロしていたら、何事もなかったかのように
彼らはその後むくりと起き上がった。



よかった~・・・。









普通ワンコって
手足投げ出して
真横に寝ないでしょ





のどかだな・・・。

(ちなみに友人によると、この野良風ワンコたちは周囲の家から
おこぼれをちゃんともらっており、自由かつ結構裕福らしい)





***





(時事通信社 - 10月02日 21:01)

2日午後1時ごろ、山形県尾花沢市上ノ畑の白銀公園林道沿いの山中で
クリ拾いをしていた山形市中野目の会社員笹原裕之さん(32)と
祖母国子さん(80)がクマに襲われた。
笹原さんが投げ飛ばして追い払ったが、2人とも軽いけがを負った。

県警尾花沢署によると、笹原さんは後ろから突然襲われ、右太ももと
左腕をかまれた。笹原さんが投げ飛ばすと、クマは国子さんの顔と
右腕を引っかいて逃げた。

クマは約50分後、現場から200メートルほど離れた場所で地元猟友
メンバーが射殺した。推定8~12歳のツキノワグマ。
体長約1.2メートル、体重約70キロでやせこけていたという。 




・・・このニュース、切ない。
クマもただ必死に生きていただけなんだろうになあ。













拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
鈴つけるとか、ラジオならすとかしてれば
こんな事まず起きないんだけどねー。

野生動物から積極的に
人間に近づく事なんて無いんだからさ。

危機感のないボケたのが多いんですよ。

困ったもんだね。
との 2008/10/03(Fri)11:05:54 COMMENT編集
「Re:無題」
ラジオ、いいアイデアですね!

これでクマを投げ飛ばしたのが英雄視されるようじゃ
ヒトの世も末ですね・・・
2008/10/04 07:02
「共生って出来ないの?」
人間が彼ら動物たちの住みか・食料までも奪って居るんだよね。少なくなったら保護する、多いから駆除する。人間って勝手だね。自分も含めてきっと「ばち」が当たるね。
茶碗 2008/10/05(Sun)21:22:55 COMMENT編集
「Re:共生って出来ないの?」
いろいろ考えてゆくと、我々人間の営み自体を見直す必要が
ありますよね・・・そして大きな問題の原因は、我々先進国
や資本主義にあると思います。
人間そのものは本来弱くて知恵だけの生き物ですから・・・
2008/10/06 06:05
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.