忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[05/16 ノモ]
[05/08 桂子ママ]
[05/04 conigla]
[05/01 はやしのりこ]
[04/16 conigla]
[04/10 葉っぱ]
[04/10 葉っぱ]
[03/20 NONAME]
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2020.07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 06月
next : 08月
2006~2010のイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。2018~は愛する老ワンコとインドに移住中。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





戦争やあることを調べているうちに「風の谷のナウシカ」に辿りついた。
よく考えたらこの物語の内容は戦争に深く関わっている。
宮崎氏がこの作品を作るに当たって影響を受けた事件として、2000年
まで続いていたユーゴスラビア内戦を挙げたとのこと。
アドリア海を臨むイタリアの対岸の国々。
つい最近まで行われた戦争。
すぐそこのその地を、近いうちにいつか訪れたい。

少なくとも・・ワタシのナショナリズムは、他国家と接しない島国であり、ほぼ
単一民族である世界でも類稀な国・日本を離れ、異国と異文化に触れて
はじめて生まれた。
常に他国・他民族・他文化・他言語・他宗教と接し、ゆえに自国を守り抜こう
とする狂気にも似た思いはある意味必然であり、世界をひとつにしようとした
時に大きく立ちはだかる壁なのだろう・・・


***


宮崎作品の中で最も愛するこの漫画(映画ではない)を日本に置いてきた
ことを後悔しつつ、できるだけ思い出しながらふと思いついた。
映画には出てこないが、漫画ではナウシカを母と慕う巨神兵がナウシカから
名を与えられたことによって覚醒した・・とある。

そうだ!愛車の虎にテトという名を与えよう!!
(テトは虎ではなくキツネリスだけど虎ジマだから←強引)




↑原画ではなく持ってるヌイグルミ(コレ)を元に描いたのでイマイチかも











拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
覚醒したら飛ぶのかな?
おーしゃん 2008/08/16(Sat)12:59:51 COMMENT編集
「Re:無題」
と、とぶのかな??(汗
パ、パラシュートつけたほうがいいですかね?(汗
2008/08/17 09:23
「うまいな」
記憶だけでよくそこまで…

テトもいいが、コニさんの翼でもあるんだからメーヴェの方がしっくりくるかも。

あ、だとしたらバイクかw


ナウシカはマンガも映画も持ってますぜb
新入り@モバイル 2008/08/16(Sat)19:01:12 COMMENT編集
「Re:うまいな」
メーヴェ・・てやっぱ飛ぶんかいな(爆
ティグはメーヴェ(鳥)というより獣っぽいのです。^^
バイク乗りたいな~めちゃくちゃ乗りたいよこの時期!
ナウシカ、ワタシは断然マンガ派です。新入り君はどう?
2008/08/17 09:25
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.