忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 07月
next : 09月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





今更だが、村上春樹氏の本を熟読中。
話題の新作・・・ではない。

同氏の作品では「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」や
「国境の南・太陽の西」が特に好きなのだが、この代表作を実はまだ
読んでいなかったのだ。







イタリア語版を見つけて購入したので、日本語版と比べたくて
先日某所で文庫本を借りて読みはじめた。

この作品はギリシャ、シチリア、ローマで書かれていて(それに関しては
同氏のエッセイ「遠い太鼓」に書かれている)そういう背景を考えつつ
読むととても興味深い。
そういえばこの作品の単行本の装幀は、村上氏自身が決めたらしいが
赤と緑のイタリアン・カラー(クリスマス・カラーともいう?(笑))だったな・・・


村上氏の他の作品と同じようになかなか固くて噛み砕くのに大変。
それでも一日で読み終えたからまだマシかもしれない。
(ダンス・ダンス・ダンスは何度も戻って読んでしまうので進まない)

夏目漱石の「こころ」、そして邦画「おくりびと」のワンシーンを
ふと思い出した。











拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
村上氏の新作は手に入りません…
世界の終わり…は私も好き!「羊をめぐる冒険」もどこかに迷い込んだ感じが好きです。

「国境の南・太陽の西」は、未読ですので早速読んでみます。
Kelly 2009/06/08(Mon)09:54:07 COMMENT編集
「Re:無題」
今娘が「ダンス・ダンス・ダンス」を読んでいて
面白い!といっているのでビックリです。(笑
ノルウェイの森も読みたがってるのですが、
ちょっと・・・^^;;
マスターベーションって何?!って絶対聞かれるし。(爆
2009/06/09 07:09
「無題」
難しい本読んでいますね。ちなみにワタクシは古代史専門です。
しげの! 2009/06/08(Mon)20:55:38 COMMENT編集
「Re:無題」
難しくはないですよん。
作品によっては混乱する方もいるかもですが・・・

ワタシも同氏の作品は、すんなり入るものと
なかなか進まないものがありますので。(笑

2009/06/09 07:11
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.