忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 07月
next : 09月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





いよいよ町に潜入!
いかにも歴史があるような雰囲気・・・





後ろはすぐ駐車場代わりの広場になってるので
ここまでこの町専用の道だったんだなあ。












雪が残ってる・・。
そしてとても魅力的なニャンコ発見。

















ニャンコに別れを告げ、先に進む。
ここも迷路のような町だ。





「城へはこっち」の看板をみつける。










細い道をひたすら歩く。

ほどなくして・・・








・・・なごり雪どころか完全に積雪













絶景なり。








教会?が見えてきた。









残念ながらカギが閉まっていて入れなかった。

来た道を振り返る。















教会の周りの壮大な風景。
意を決して岩場を登り始める。













道なき道をガシガシ登ってやっとこ上にあがると
遥か彼方に違うルートから登ったらしい相方と娘が。(笑








ちなみに相方が撮影したこちら側。








ワタシがポツンといるのがわかるかな?
自然の中のヒトってホントちっちゃい存在・・・



かくしてワタシの眼前には巨大な要塞のような城が!!
















抱きついてきた。(笑





ホント凄いところに建ってる、城。










春の歌を唄う野鳥。
(急いで撮ったのでピンボケで申し訳ない)




いよいよアノ橋を渡って城へ・・・









長くなったので後編へ続く!














拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
まるでロードオブザリングのような世界ですね。
ファンタジー好きにはたまりません。

古い街を探索したくなりました!
mito URL 2008/03/31(Mon)16:24:08 COMMENT編集
「Re:無題」
イタリアといえばいろんな観光地が有名ですが
ガイドブックにも載らない町にも実はたくさん
見所があるんですよね。^ー^
保存状態は、まあ・・・適当ですが。(笑
日本にもきっとそういう所がいっぱいあります
よね!
2008/04/01 00:20
「凄い景色!」
こんな美しい世界~。

写真凄い素敵です!

行っていないのに行った気分☆

ほんまに童話の中の絵みたい。
コニリア 2008/03/31(Mon)17:18:46 COMMENT編集
「Re:凄い景色!」
その場所をポンとアップしてもいいのですが
個人的にはその過程も大事なので・・・^^;
でもそれで一緒に旅した気分になってくだされば
ワタシも嬉しいです!!
アウトドアは天気も重要な味方ですね。(笑
2008/04/01 00:27
「無題」
メーヴェ・・・このネコの事だな。

しかし凄い所に建ってるな~建てた作業者は偉い!

で、最後の写真はナウシカにでていた・・・
大ババ様ですよね・・・
これ絶対削除されるな・・・
♪ラン・ランララランランラ~・・・
POST押すのがこれほど勇気がいるとは・・・押しちゃった~
カッチャ 2008/03/31(Mon)22:23:14 COMMENT編集
「Re:無題」
メーヴェは鳥科ですから~(笑

あ・・・残念!
最後の画像は完結編への繋ぎで一時的にアップしただけなので(マジです)
カッチャさんのコメが意味不明になっちゃったな~いや~参ったな~(笑

つか画像がないため想像力がより掻き立てられる結果になってしまった気も
しなくはないですが・・・(後姿だけだったのにまるで顔を晒したかのように(爆
2008/04/01 01:40
「無題」

・・・画像を削除してやがる^^;
メーヴェって鳥なんだ!
大ババなんて嘘ですよ
コニさん結構としなのに綺麗な人ですよ・・・あらら~またいらぬ事を・・・
日本に帰って来たらコニさんにボディーブロー一発入れられるな
「ぼく眠くなってきちゃった」一発で天国に行かせて下さいね 苦しむのは嫌ですから(爆
カッチャ 2008/04/01(Tue)08:26:34 COMMENT編集
「Re:無題」
うへへ(笑
ちなみにメーヴェって鳥でもないです。(ハイ、ググって!(笑

ほんと余計なことばっか・・・(笑
褒めたらみんな期待するでしょーがっ!!(女心って難しいね?(笑
実物は大したことないんだからホドホドにしといてくりくり。
2008/04/02 00:54
「絶景」
野良猫も日本にではあまり見かけないタイプの子ですね
毛がフカフカでかわいい^^

それにしても良い景色
遠くに望む雪山
どこまでも続く青い空
豆粒のような姐さん
いつもより小さく見える(笑

春の歌を唄う野鳥も姐さんかと思ったよ^^;
storm 2008/04/01(Tue)12:36:31 COMMENT編集
「Re:絶景」
ニャンコはね、ほんと毛並みも毛色も神秘的で美しかったです。
ワタシ猫の鳴き声が得意なんで、呼んだら近寄ってきてくれました。^^

広大な風景の中では豆粒以下ですね~チビなワタシは更に。(笑
鳥になりたい。もしくはメーヴェに乗りたい。(爆
2008/04/02 00:57
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.