忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[05/16 ノモ]
[05/08 桂子ママ]
[05/04 conigla]
[05/01 はやしのりこ]
[04/16 conigla]
[04/10 葉っぱ]
[04/10 葉っぱ]
[03/20 NONAME]
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2020.07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 06月
next : 08月
2006~2010のイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。2018~は愛する老ワンコとインドに移住中。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




何かとハプニングがある郵便局でも、最近は平穏で
(とはいっても1月に日本からEMSで発送された郵便は
未だに届いてないし、相方の会社経由で注文した日本の
食料物2箱は、1つが届いたきり二ヶ月が経つけれども)
まあ、こんなもんか~と油断していたら

あったよ、ハプニングが



学校から娘を連れて帰り道、昨日ポストに入ってた通知の
荷物を受け取りに郵便局に寄った。

受け取った番号は190。あと5~6人か。
娘があと30分後にはじまるイタリア語のコナンが見たいという。
”家までは郵便局から徒歩1分。いっぱいあるカギを開けたり
階段上がる時間入れても5分あれば間に合う・・”
と、
コナン並みに脳のシナプスを使い、瞬時に判断。

「大丈夫。間に合うよ。」



そして読み通り、自分の番になった。まだ15分はある。



しかしワタシは忘れていた。
ここは日本ではなくイタリアだということを。




なぜか目の前をさえぎるヒトリのイタリア人オババ。



・・・はい?

順番を告げる電光掲示板を何度も見るも、赤く光る190の数字。

そして堂々と窓口に立つオババが出した整理番号を見ると
なんとそれは186番


ワタシがあまりに熱い熱視線ビームを出していたのか、
受付のオジサンがワタシに「あなたはもしや190番ですか?」
と聞いてきたので「そうですっ!」と答えると
コトもあろうにオババがヒトコト



「あら。ワタシは186番だからワタシが先よ。オホホ。」



だと。





・・・そういう時はもう一回番号札とって
おとなしく並ぶもんだろーが!!!




しかしワタシは忘れていた。
ここは日本ではなくイタリアだということを。


そんなマナーのよいルールはこの国では通用しない



しかもこのオババの用件は時間がかかるのか、終わる気配が無い。
娘もかなり時間が気になるようだったので、後ろ髪引かれながら
仕方なく一度局を出て家のポーチまで送り、走ってまた局に。




すると信じられないことが起こっていた。


今まで閉まっていた隣の窓口が開き、
しかもその頭上には191の赤い数字。

そしてワタシの後ろの人々は続々と用事を済ませている。



オババの後ろで腕を組みながら思わず日本語でヒトコト。


「ぶっ殺す。」


普段なら意味不明なアジア人の言葉として誰も気にしなかっただろう。

しかしこの時はドスの効いた声だというのと、たぶんスゴク怒ったオーラが
思いっきり出ていたのだろう、瞬間郵便局の職員が固まったのがわかった。
同時に周りの客の視線を一気に浴びているのも。

今まで談笑しながら仕事していたオババとオジジ職員が、急に手早く
処理を終え、オババは振り返りもせずに立ち去った。
ワタシは溜息をつき、黙って番号札と書類を出し、荷物を受け取った。
オジジ職員は始終いつになく腰が低く、なんだかちょっとかわいそう
だったが・・・声が出ないし気分も悪いし、黙ってブーツの音を響かせ
たち去るしかなかった。
やっぱり客のイタリア人たちの視線をひたすら浴びながら。





日本人だって怒るんだぞ!!!
いっつも意味無くニコニコしてるワケじゃないんだぞ!!
くっそー!バカにすんのも大概にしとけよおおおっ!!!!!





嗚呼、
なんかイタリアに住むとどんどん言葉が汚くなってゆく気がする・・・















拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
その凄惨な光景をば
ぜひお得意のイラストで
・・・w

まぁ日本も最近じゃ、
そっちと大差ねぇよぉ。
(。´∀`) ケラケラ

との 2007/11/01(Thu)02:53:31 COMMENT編集
「イカス!!!」
coniさんカッコイイっす!!!!!!
「ぶっ殺す!!」一度ワタシも叫んでみたい言葉・・・(爆)
coniさんの怒りのオーラが周囲を包んだ光景。
私もイラストで見たいな~。

しかしオババ・・・・・・・
いるいる・・日本にもイマース(:D)| ̄|_
fijiomi 2007/11/01(Thu)05:12:25 COMMENT編集
「甘いですな≪笑≫」
声を出して気付かれているのではまだアマイ≪笑≫

私の場合・・・

本気で怒ると・・・

黒服着込んで再登場!

相手はその姿見ただけで固まります≪爆≫

ちなみに日本の郵便局で黒服で出かけたら番号札取る前に局長室に通されました≪笑≫
MIYABI 2007/11/01(Thu)09:00:03 COMMENT編集
「無題」
言葉の理解を通り超す勢いが伝わりましたね。

ぶっ殺した方を
ぶっ生き返してあげましょう。

http://jp.youtube.com/watch?v=2ktFNrFm0RA
Kelly 2007/11/01(Thu)09:40:53 COMMENT編集
「しっかり通じてたりして」
意味が分からなくても,そういう場面ではく台詞ってのが分かっていたかも.
アニメかなんかでさw
おーしゃん 2007/11/01(Thu)22:03:40 COMMENT編集
「きゃ~」
ステキ(σ・∀・)σ(ぉ

時にはそんな事も必要かと切実に思いますf^_^;
tapi@相模原滞在中 2007/11/02(Fri)00:48:06 COMMENT編集
「ストレスは同じ」
>とのさま
そうなの。最初はイラスト描こうと思ったんだ
けど・・ユーモアに書く気分じゃなくってさ。
余裕が無かったんだあ。

>fijiomiさん
イラストで書いても笑えない絵になっちゃいそうで(爆
海外でこそ吐ける台詞、ですかね。^^;

>MIYABIさん
ただでさえ日本人としてマークされてるので
あまり目立ちたくないんですよ~(笑
立ってるだけでホントじろじろ見られるんです・・
MIYABIさんが横にいてくれたら安心かも?(爆

>Kellyさん
どわっ!
Kellyさん、こういうのがお好きなんですか?!
ドキドキ・・・

>おーしゃんさん
そうだとしたらラッキー♪(違
イタリアでは「超怒ってるんだゾ!」という意味の
ジェスチャーがあるので
今度はそれをやりながら
叫ぼうかと思ってます。

>tapi@相模原滞在中さん
そそ。フダンにこにこしてるヒトがやるから
コワイんだよね、きっと。
coniglia URL 2007/11/02(Fri)08:48:43 COMMENT編集
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.