忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 10月
next : 12月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






ローマの大型スーパーでのいろいろ。





①食料品の野菜コーナーにて。





ニンニクを買う。
左からイタリア産・フランス産・スペイン産。
姿かたち、値段、売れ行きが様々・・・





②玩具&文具店にて。






日本語だーーーっ!!!すりすり。






③買い物終えてフードコート兼カフェで一服。

25度もある暑い日だったので冷たいものを・・・と
アイス・カプチーノなるものを初注文







おおっ。なかなか美味しそう♪














・・・

・・




・・・微妙な舌触り。
余計にノドが乾く気が・・・




結論:カプチーノはホットに限る




今度は隣のイタリア人カップルが飲んでたカフェシェイクにしようっと。












拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
先だって、カフェラテとカフェオレの違い 
ってのをネットで調べたところ

ラテは、エスプレッソのミルク割りで
オレは、ドリップコーヒーのミルク割り
って、書いてあったのだが

カフェオレの本場、フランスには、私の知っている限り
ドリップコーヒー文化が無く、
どこでもかしこでもコーヒーといえば
エスプレッソでしかなかったので
当然フランスでは、その定義からすると、
カフェオレ=カフェラテということになるわけで
違い云々も眉唾だなと思われ・・・
カフェオレのドリップコーヒー云々は、
きっと英米においてのそれなんだろうと思ったわけで・・・


「ま」師 2008/04/21(Mon)02:31:44 COMMENT編集
「Re:無題」
んん~、個人的には「ラッテ」はイタリア語で
オ・レはフランス語、つまり言い方だけが違う
と思ってましたが正解?(笑

ドリップコーヒーって言い方も微妙ですよね・・
エスプレッソも広くいえばドリップコーヒーな
気もしますし。(笑
日本で淹れるようなタイプのコーヒーをイタリア
ではアメリカーノといってます。(笑
2008/04/22 05:44
「無題」
関西で言うところの
コールコーヒーとアイスコーヒーの
違いと同じようなものかもw
「ま」師 2008/04/22(Tue)23:19:10 COMMENT編集
「Re:無題」
コールコーヒーっていうの??
初めて聴いたよ・・・@@;

ちなみに宮崎出身の父はアイスコーヒーを
レイコ(”冷”たい”コ”ーヒー)といいます。(汗
2008/04/24 06:27
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.