忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 09月
next : 11月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日6日は広島に原爆が落とされた日。
そして9日は長崎に原爆が落とされた日。

世界で唯一の被爆国として、絶対に戦争や核を肯定してはならない。



広島市への原子爆弾投下



”誰も話さなければ、何も変わらない”
「平和への願いや祈り」を世界に向けて発信しませんか。

「ピース・ヒロシマ」

1.オープニング画面終了後、「Japanese」を選択。
2.右下のコンテンツから「BBS」をクリック。
3.右下の「メッセージを書き込む」をクリック。
4.名前とメッセージを書き込むフォームが現れるので、
英語で書き込みをしてください。英語が書けない場合は
「Peace!」のヒトコトでも大丈夫。
(ちなみにワタシは「NO MORE WAR,NO MORE BOMB!」と・・・)
5.フォームの右端の「Submit」をクリックすると、書いたメッセージ
が風船になって空へ・・・

6.その後、スミソニアン・アメリカ歴史博物館の「広島への原子爆弾
投下に対しての誤ったキャプション」を訂正してもらうための署名
フォームが現れますので、趣旨に賛同した人はローマ字で名前を記入して、
性別を選び、「送信」をクリックしてください。

※署名の前に、必ずコンテンツ右下の「活動内容」を読んでください。




長崎市への原爆投下

長崎の証言の会









*** *** *** *** *** 





「平和」を声高に叫ぶからには
己がそうでなければならない

過去の過ちに 遠くの戦場に 思いを馳せ
胸を痛め 涙を流し 祈ることも大事だが
なによりも”自分はどうなのか”

自分は誰かと争っていないか
家族で何か揉め事の種はないか
そういう身近なところから平和ははじまる


まずは「自分の中の平和」を見つめることが
本当に大事なのではないか・・・










拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「鎮魂」
「ガラスのうさぎ」を
思い出しました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E

なんで選挙のたびに
あっちやこっちに投票行動はうごくのでしょうね。

自分の確固とした「ものさし」があれば、ブレないはずなのに・・・

いそら 2007/08/06(Mon)20:30:42 COMMENT編集
「行ってきました。」
今日は平和公園に行って祈りをささげて来ました。

幼い頃から8月が来ると
胸がぎゅっとなります。

沢山の人たちが平和公園に訪れていました。

皆さんの気持ちが、平和につながりますように!

私も鶴を折ります。

風船、飛ばします!
コニリア 2007/08/06(Mon)22:37:41 COMMENT編集
「平和の願い」
ニュースデスクには、毎日、紛争地の犠牲者の情報が流れてきます。
常々、思うことは戦争が起こると、命が軽くなるということ。
一人の死が、悲しみや怒りを呼び起こす前に、また次の殺戮が起こり、恐怖だけが現場を取り巻くのです。
その延長に、ヒロシマ、ナガサキがありました。
人間を抹殺する兵器なんかなくなればいいのに・・・・
そんな非現実で青臭いことを考えては、また夜がふけていきます
佐々木正明 2007/08/09(Thu)01:32:30 COMMENT編集
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.