忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 08月
next : 10月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





昨夜22時頃、携帯が突然鳴った。
相方からだった。





「イノシシひいて廃車になりそう。
 すぐに帰れない。」




ってええ~~~!!!




・・・わが町にはイノシシもいるんかね・・・

などと変なことに感心しつつ、電話できるほど相方は大丈夫なのだと
とりあえず確認できてほっとした。



大体からして出勤中あるいは帰宅中にクルマが停まったとかで
会社の行き帰りも無事にできるかどうかハラハラなこの国。
ましてや「イノシシと事故して廃車になりました」なんて
相方の会社(日本の本社)がそんな”事故報告書”を読んでも
なかなか信じられないだろうが・・・まあ実際そうなのだから仕方ない。


ちなみに通勤快速車のランチア・リブラ(お財布に超優しいディーゼルターボ)
は見事にクワガタ(両ライトは奇跡的に無事)エアバックは全て開き
ボンネットがバッカーンと眼前にめくれたらしい・・・

イノシシは可哀相だが即死。


ふらつきながらもなんとか相方が路肩に停めて、会社に電話していた
ところ、警察らしき2人組が通りかかり「どうした?」と聞いてきた。
イノシシのことを話すと、横たわるイノシシを見つけ

これは俺達が”捨ててくる”ぜ!

といってあっという間に行ってしまったらしい・・・
イノシシはクルマの後部座席に乗らないほどデカかったらしいのだが。



その後いろんなイタリア人が通りかかり聞かれたが、
事の成り行きを彼らに話すと口々に

「ああ、持ってったやつはきっと食ってるな。
旨いんだーイノシシは。」

と、相方のカラダやクルマよりもイノシシに熱心だったという。
(おかげでイタリア人が語りまくったcinghiale(チングイアーレ/イノシシ)
という別に知らなくてもいいイタリア語を覚えたとか)



結構イノシシが出ることを知ってたこの辺りのイタリア人。
でも実際会ったことはあまり無いということらしい。
なのに会ってしまった日本人の相方。
そして持っていかれたエモノ・・・もといイノシシ。

イノシシはこの際イタリア人に譲るとして

警察はイノシシを持って何処にいったのか、そして
その後どうしたのか、ただ真実が知りたい・・・









追記:現場の状況を入手。(11/16)



こんな感じだった・・・という相方の力作。




↑画像をクリック!!





現場。











リブラのその後。




現在、闘いっぷりを讃え?入院中だそう・・・







*** *** ***










今夜も練習がてら、町と港をドライヴ。
この国の街灯は橙色なので、夜はちょっと運転しずらいかな。

・・・メーター無事作動中。









大好きな灯台と。







夜と山方面の道はイノシシに気をつける・・と。
日本の公道じゃまずあり得ないな。














拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「ひえーーー」
い・・・猪・・・。
気を付けて下さいね!!(;´Д`)
某家紋メーカーでは本名では猪紋だったワタシですが・・・・・・(汗)

しかし廃車になるくらい大きいんですかね><;
怖かったでしょうね。相方さん・・・

そのイノシシの行方・・
き・・・気になりますね。
画像UP待ってます(;゚(エ)゚) アセアセ
fujiomi 2007/11/15(Thu)19:11:52 COMMENT編集
「猪・・」
お目にかかったのは土産物屋の店先の剥製だけです。北の山の方に行くと鹿に注意の交通標識もある国ですから居るんでしょうね。

そんな大きなイノシシ絶対肉屋に捨てに(売りに)行ってますよ。せめて猪の死体入りの事故の証拠写真無いのかしら。保険が下りにくくなりそう。当分通勤車なしですか?大変そう。相方さんお大事に。
pallina 2007/11/15(Thu)20:31:20 COMMENT編集
「合掌」
相方さんがご無事でなによりです。

そして、イノシシに合掌(チーン)



先月のフレンチブルーミーティングに行く際、三桁酷道を使って真夜中に山越えをしました。

σ(^_^)が走行していた車線の真ん中に大きな石(岩)を発見
(@д@)

対向車が居ないことを確認して対向車線側に避けようとしたら、その石の上部が動き、二つの黄色い光が…
( ̄□ ̄;)!!

よく見たら、ソレは、フクロウだったのです
(-_-;


石にしろ、フクロウにしろ、早めに発見できて幸いでした。

しかし…
あのフクロウは落ち着いていたなぁ(苦笑)
かまかま 2007/11/15(Thu)21:18:38 COMMENT編集
「日本の公道を」
バイクで走っていてイノシシに突っ込まれてコケた後輩を病院に連れて行ってあげたことならありますがww

看護婦さん「あら、どうされましたー?」

後輩「いや、イノシシに突っ込まれてコケ・・」

看護婦さん「やだもー面白いコト言っちゃって」

あの反応は面白かったw
atussy 2007/11/15(Thu)22:05:13 COMMENT編集
「日本の公道でも、ありえます。」
猪、こちらではそんなに無いけれど・・・

師匠・ごんじぃの峠攻めに
同乗していて体験したことが。
青い森の某嬢のお友達はインテグラでクマを撥ねた事があるそう。

俺もご近所山でイタチ(テンかな?)を轢きそうになったし
カモシカをギリギリでかわした事もあります
(ロバちゃんの昨秋のフォトに
写真があります)。

日本・・・狭いようで意外と広いのよ☆
紺之介 URL 2007/11/15(Thu)22:29:16 COMMENT編集
「年に1・2度は聞きます」
が、今年はイタリアから・・・(@_@;)
相方さん体は大丈夫ですか?

即死と思った猪が実は気を失ってるだけ。なんてこともあるそうです。
警察官にあげちゃいましょう。危

しかし、一頭数十万円也。警官め~

しし肉は、おいしいからね。
この辺から1時間走った田舎は冬になると、鹿や猪が夜になると道に出てきます。
田んぼの中に立つ鹿の目が青く光るのよ。

Kelly 2007/11/15(Thu)23:06:00 COMMENT編集
「ジビエ」
ははぁ、ジビエというやつですね、流行りの。
または、土に埋めていい具合に腐敗して濃厚になったところを取りにくるのかも知れませんね。

しかし、イタリアの保険ではどうなるんですか?
のろえもん 2007/11/15(Thu)23:49:41 COMMENT編集
「牡丹鍋うまいよ」
イノシシも鹿も見ますよ
軽オープンだとさすがに恐怖を覚えます^^;;

メーター動いて良かったね
こづいた?(笑
それとも女虎嬢にオーナーとして認めてもらえたかな^^
storm 2007/11/16(Fri)00:34:45 COMMENT編集
「南仏も」
南仏、それもうちの近所でもイノシシの被害が多いそうですよ。見たこともあるし。フランスでは保険のために、写真を撮るようにとテレビのニュースで言っていました。猪に逃げられたら保険がでないかも、だそうです。それほど頻繁にある事みたいです。
O&クロ URL 2007/11/16(Fri)02:32:57 COMMENT編集
「イノシシ様」
>fujiomiさん
猪突猛進、だよね。(苦笑
廃車は無いよな~と思いつつ、おそらく相方は
結構なスピードで走っていたのではと思われ。
画像しばしお待ちを~!!

>pallinaさん
剥製!!そういえば祭りの時に出る肉関係の出店でも
見かけるかも・・(汗
証拠写真は撮る間もなく持ち去られたらしいです・・
どうなるのかしら。
相方の方にも落ち度があるので(スピードなど)
仕方ないです・・・
クルマは社用車がまだあると思います~
(でもリブラいいクルマだったのよね・・・)

>かまかまさん
石にふくろう!!スゴクないですか?それホントに日本?(爆
夜の山道は要注意!ですね。(><)

>atussyさん
なっぬーーー!!バイクでvsイノシシ!
で、負けたの?勝ったの??(違
お体やバイクはどうなったのかすごく気になります・・
で、その看護婦さんはべっぴんでした?(笑

>紺君
クマキター(違
というか・・・それぞれ皆さんオケガとか大丈夫
だったのでしょうか?
相方のように「廃車」になるというのは・・・
そういえば北海道のエゾシカの団体は怖かったなあ・・・

>Kellyさん
なに!イノシシってそんなにお高いんですかっ!!
チクショー(違
鹿や猪と聞いて花札を想像したワタシは一体・・
しかし意外と近くにいるものなんですね~@@*

>のろさん
ジビエ・・・ググりました。(汗
なるほど~。じゃあイタリア人が掘る前に
掘っちゃえばいいわけですね!!(違

保険、どうなるんだろ・・・
もしこれで降りなかったら「イタリア人め~」
的ネタが増えることになるな。(凹

>stormさん
あっ、そうか。牡丹鍋があるね~(って食べたこと
ないですが・・・)
どのみちなんだかスゴーク損した気分だよ?(凹
メーターは勝手に動き出しました。
女虎の気分次第でしょうか。(爆

>O&クロさん
そちらでもよくあるのですか・・・ウハー
しかし写真が必要なんですね。今回は逃げられたも同然?!
(つか心なしか”盗まれた”っぽいんですが・・・)
こんなことフランスでもあるんでしょうか・・・

なんだかイノシシで事故したことよりも
イノシシが持ち去られたことの方が
重大なことのように思えてきました。(汗
coniglia URL 2007/11/16(Fri)03:11:29 COMMENT編集
「GIFアニメ」
乙ですた。わかりやすいw

それにしてもコアサポがっつり逝ってますね(;´Д`)
atussy 2007/11/17(Sat)10:58:11 COMMENT編集
「無題」
う~ん.日本でも色々出てきます(w.今年はそれで1枚バンパー折ったし__orz__
以前は春先に秩父@さいたまで先頭のイノシシにウリ坊が続いて出てくるのにも遭遇したり,
クマっぽいのが歩いていたり,鹿が出たり(-_-;
日本の自動車保険だと避けたりして発生した事故には補償がなかったり色々あるので落とし穴が待ってます.
出てきたから,といって慌てると危ないですかね.ご無事で何よりです.
右から出てきたものには左に避けてしまいがちですが避けきれないので右に逃げます.
あとはセンターでぶつけるかクルマの端でぶつけるか.ヘタに端にぶつけるとスピンしたり横転したり,
車軸を持っていかれるのでキケンです(汗
nonoji URL 2007/11/18(Sun)01:15:37 COMMENT編集
「どっひゃ~(^^;;」
夏に流星群を観に行った時
明け方、目の前を黒くてズングリと妙に短足の動物がトットコ、トットコ...
犬?と思ったら、小熊でした
小熊が居るって事は、近くにママ熊が居るかも!!
『ヤバイ! 逃げなきゃ!!』という事で
早々に退散してきました(^^;;
カーブの感じも似ているし、もしぶつかってたらサンバー@よつば号もベッコリだったかも(((( ;゚Д゚)))
元々は彼らの生活圏にこっちが入り込んでいるわけだから事故の無いように考えてあげなきゃいけないのは
人間の役目だよね(´・ω・`)
みけ 2007/11/19(Mon)10:08:37 COMMENT編集
「クルマvsイノシシ」
>atussyさん
こういうことは変に?頑張って作る相方です。(爆

>nonoさん
さ、さすが数多くの体験をされているだけあって
・・・^^;;;
予想外のことなので、こういう時こそ経験がものを
言いますよね!(って違
nonoさんも気をつけてくださいね!!(><)

>みけちゃん
みけちゃんもスゴイ経験を!!(驚
気をつけてね~(><)
そして最後の数行、ほんとにそうだよね。
でもイタリア人の逞しさをまざまざと見せつけ
られました・・今回は。(汗
coniglia URL 2007/11/20(Tue)00:50:16 COMMENT編集
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.