忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 09月
next : 11月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日17日は阪神大震災の日。


13年前のこの日
ワタシは当時JR須磨駅前の小さなアパートで寝ていた。
今でもあの朝の海鳴りの音は忘れられない。
毎日毎晩赤く空を染めた隣町長田区の炎も。

もしあの時命を落としていたら・・・
娘もこの世に生まれなかった。
ゆきウサにも出会えてなかった。






亡くなった方々のご冥福を改めて祈るとともに
今ある命に感謝し
防犯の心得を再確認しようと思う。






***


そして今日は相方の3●回目のバースデー。
ハデに騒ぐよりしみじみと語る日になってきた。






この店にしかない、甘エビのようなエビのアンティパスト。
コッツェがデザインされてるなんてステキ過ぎるお皿。


そしてアドリア海岸の魚料理、この町の名物ブロデット。
イタリアのトマトスープ+魚の旨味が絶妙。



海の幸のリゾットも日本の雑炊のような優しい味で、ペロリと食べた。
どのメニューもおいしかった。






そしてこの町のほとんどの店で見かける、誰が描いたか不明のこの町の絵。
町の人が自分の町に愛情と誇りを持っていることがよくわかる。
素晴らしいなあと思う。

そして遠い日本を想う。










拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
また、この日が来ましたね。

うちの会社では、今日、防災訓練です。

未だに、当時、1歳になった娘の上に覆い被さった事、

地震から、数日間休業で出勤しようとJR須磨から
神戸の方に歩いて行くと、
その悲惨さに涙が出そうになった事を
今でも鮮明に思い出します。

ぽち URL 2008/01/17(Thu)08:00:24 COMMENT編集
「Re:無題」
ぽちさん、JR須磨駅の近くにいらしたのですか?!
ワタシ徒歩2分のところに住んでました!!
この世の終わりが来たと真剣に思いました。

当時は歩くしかなかったですものね・・・
戦争を知りませんが、焼け跡や倒壊跡を延々
歩きながら呆然と”戦時中はこんなだったの
かもしれないな・・”と思いました。
2008/01/17 08:39
「クッキー君です」
こんにちわ〜。まず阪神大震災で亡くなった方々の御冥福をお祈り申し上げます。BBS見て下さってありがとうございます。アメファジ・ロップイヤーで名前は「クッキー」です。今はもう居ないんですけどね。
「ゆきウサちゃん」精一杯可愛がってくださいね。
http://home.g08.itscom.net/dana/
記載のアドレスはこの子が斜頸になったとき、色々アドバイスしてくれた方のHPです。きっと参考になると思いますよ。今は亡きクッキーも扉に登場してます(涙)
茶碗 2008/01/17(Thu)10:11:11 COMMENT編集
「Re:クッキー君です」
クッキー君、ピッタリなお名前ですね!
クッキー君の分もゆきウサを可愛がります。
サイトの紹介もありがとうございます!!
うちは♀なので特有の病気などいろいろと
心配です・・でもそんな時にもネットって
すごく心強い見方ですよね。
何かあったらいろいろ教えてくださいね!
2008/01/18 08:56
「あの日」
珍しく用事で過qんさいちほうに電話をかけたのですが回線が混み合っております・・と日本語で言われました。
??と思いながらテレビのスイッチを入れお昼のニュースで一番に報道されたそのニュースを見て驚き納得しました。

イタリアには余り地震は来ませんが我が家のガラスの食器戸棚の前にベッドがある事を神戸出身の友達にマジで心配されたことがあります。でも狭い我が家、他に置き場がありましぇん。

pallina 2008/01/17(Thu)21:19:38 COMMENT編集
「Re:あの日」
そうなんですよね・・周りはテレビやネット
でいち早く状況を把握できるのに、肝心の
当事者達は右往左往するだけ・・・
そもそも何が起こったかわからない、そして
どうすればいいのかわからないという混乱の
中での恐怖は言葉にできません。
当時は携帯電話も無く、みんな怯えた様子で
着の身着のままで凍える朝に公衆電話の前に
並んだ光景も忘れられません。
2008/01/18 09:01
「防災の日。」
13年前のこの日、広島でわたしも揺れを経験しました。
まだ長女が赤ちゃんで、枕元の建具のガラス戸が割れないかとても怖かったです。
テレビをつけたら焼けてる町、高速道路がグニャっと曲がってた。本当に信じられなかった。
外国の戦争の映像かと思ったよ。

今日、小学校で乾パンが配られました。
それを家族全員で食べて地震の話をしました。
日本はいつどこで揺れてもおかしくない国。
防災を常に心がけていないといけませんね。

コニさんが生きててくれて出会えた事にありがとう。
kanaさん URL 2008/01/17(Thu)21:20:39 COMMENT編集
「Re:防災の日。」
そうだね。今ある命を大事に有効に
使わなきゃと思います・・・
たまたま関西で起った大地震、どこで
起ってもおかしくない(現に他の土地
でも大きな地震がありました)から、
後悔しないようにできることはやりたい
と思います。
それは海外でも同じことですよね。
2008/01/18 09:04
「あの日」
わたしは中国に居ました.

言葉も分からないままぼ~っとTVニュースで爆撃を受けたような市街地の映像を見てて,またどこかの戦争の話かと思っていたら,自衛隊みたいのが写ってびっくりした.

現地はすさまじかったのでしょうね.
おーしゃん 2008/01/17(Thu)22:25:47 COMMENT編集
「Re:あの日」
すさまじいというか・・
あまりに急すぎて、現実かどうかまず
確かめることから始まった気がします。
身近にも亡くなった方がいて、じわじわと
恐怖が後から湧き上がってきたという感じ
です。
ただ、関西は交通の要の地でもあったので
復興が早いのには驚きました。
なので新潟の方々のことは本当に歯痒く
胸が詰まる思いです。
2008/01/18 09:19
「1月17日」
いろいろな意味で、1月17日はぼくの思い出となっています。
1991年1月17日、ぼくが高校2年生のときですが、湾岸戦争が勃発しました。普段はあまり国際情勢に関心がなかったぼくでしたが、湾岸戦争ニュースを観ながら、とても嫌な予感をしました。
1995年1月、むろん、阪神大震災も衝撃を受けました。ぼくは大学生で、多くの人たちが亡くなったというニュースを聞き、無力感でいっぱいになりました。
あと、まったく別の話ですが、高校のときに付き合っていた彼女の誕生日でした。
ぼくにとって、いろいろな意味をもっている1月17日。元カノはさておき、やはり阪神大震災と湾岸戦争のときに受けた衝撃は一生忘れないでしょう。
Kazoo 2008/01/18(Fri)01:22:40 COMMENT編集
「Re:1月17日」
おわっ。追記で記事に書きましたが、実は
この日は相方のバースデーでして・・・
よくも悪くも忘れることの無い日となって
いるわけです。^^;;;
確かカリフォルニア大地震もこの日でした
よね?何かあるんでしょうか・・・
2008/01/18 09:25
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.