忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[05/16 ノモ]
[05/08 桂子ママ]
[05/04 conigla]
[05/01 はやしのりこ]
[04/16 conigla]
[04/10 葉っぱ]
[04/10 葉っぱ]
[03/20 NONAME]
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2020.07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 06月
next : 08月
2006~2010のイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。2018~は愛する老ワンコとインドに移住中。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





コレが片付けられたと思ったら・・・














冬のサルディ(セール)がいよいよ終焉。
70%オフ商戦で今週末がリミットかな。






***




ローマの夕暮れ。














18時前は真っ暗だったのに、こんなに日が長くなった。


街灯が唄い始める時間。







***




帰宅後の23時、毎”晩”の日課「おはよう日本」をJSTVで観ていると
こんなニュースが飛び込んできた。
以下はネット記事より抜粋。


【ベルリン16日時事】セルビア南部コソボ自治州のサチ首相は16日、
「コソボ市民の意思」が17日に実行に移されると述べ、同日中にセルビア
からの一方的な独立宣言に踏み切ることを確認した。AFP通信が伝えた。
セルビアは国際法に違反するとして無効を主張する方針。また、同国の
後ろ盾となっているロシアの反発も必至で、コソボ独立は国際的対立の
新たな火種となる可能性がある。
 コソボの複数の地元紙が16日伝えたところでは、独立宣言は17日
午後3時(日本時間同11時)ごろに行われる見通し。自治州議会が
宣言案を採択するとの見方が有力で、議会はその後、憲法や国旗・国歌法
などの審議を順次進め、国家としての体制を整える。
 独立が宣言されれば、欧米諸国の多くは直ちに国家承認を決める見通し。
サチ首相は「100カ国から承認の用意があるとの確認を得た」として、
多数の国からの承認獲得に自信を示している。
 ただ、独立を支援する欧州連合(EU)加盟国の間でも少数民族問題を
抱える国はコソボの一方的な独立に反対または慎重な立場で、承認時期
にはズレが出そうだ。









地図を見ると、コソボはアドリア海挟んでイタリアのすぐ傍。
わが町とほぼ同じ緯度に位置する。

どうかどうか、悲しみがこれ以上増えませんように・・・
















拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「おっ,156」
コソボは平和的に納まるといいですね.
これでユーゴは完全にバラバラになるのでしたっけ.
おーしゃん 2008/02/17(Sun)18:46:11 COMMENT編集
「Re:おっ,156」
そうですね・・ただあの辺りはワタシたち島国の
平和な人間にはわからない歴史がありますね・・・
ユーゴは2003年に既に無くなってるようです。
いろいろ調べていると胸が詰まってしまいます・・・
2008/02/18 04:22
「蒼い星に住む人々」
大きな争いとならないことを祈ります

個人的にはもっと視野を広げて
世界のどっかの出来事で終わらせない様にしないとね


ローマの街灯は色気が無いなあ・・・
メリハリがありすぎて生き物っぽくない^^;
storm 2008/02/17(Sun)22:08:42 COMMENT編集
「Re:蒼い星に住む人々」
テレビやネットで見ていると、どうも遠い国のできごとで
終わっちゃう感があるよね・・・
あとノド元過ぎれば・・的な。
チェチェン・ニュース(まぐまぐ)も時々読んでるけど
世界の至るところで争いは日々続いています。
その人々の眠れぬ夜を思うと苦しくなります。
2008/02/18 04:28
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.