忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 07月
next : 09月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





パスクア(復活祭)の三連休。(学校は一週間休み・・・)
未だ行ったことのないミラノに今度こそ行こう!と思い立ったが
遅すぎたのか(爆)宿や施設の予約がとれず断念。
三日間近場で日帰りの旅をすることにした。

気になるのはお天気。










・・・テキトーな天気予報(イタリアの天気予報はテレビ局によって
違うので、どれを信じていいのかわからないんざます)と知り合いの
情報によると、どうもイマイチな連休の模様。

北のほうはやはり泊まりでなきゃシンドイでしょということで
日帰りできる南のローマやナポリ以外で行ってない場所・・・うーむ。

結局、相方の提案で”天気がよいと最高!”(爆)といわれる
アマルフィ海岸に行くことになった。





1→わが町ヴァスト
2→大好きなナポリ
3→目指すアマルフィの町

行程や位置関係・・・わかるかな?



***












出発時の昼前のわが町は、ちょっと風は強いけど
蒼い空に白い雲。アドリア海はグリーンブルー。



***



SS(自動車道)をナポリ方面へ走り、好調な滑り出し。
が、だんだん暗雲が立ち込め・・・







途中土砂降りに。

途中はいいからアマルフィが晴れてくれたらなあ・・・
と淡い希望。



SSから途中で高速にのる入り口がなぜか封鎖されており(イタリアでは
突然道を封鎖することがよくあり、告知や迂回路の指示が全く無いことも
多いのだよ・・・)





おかげで思いがけなくWRC状態
事故るかと・・・





***



ナビと地元のクルマ?に導かれ、なんとか無事高速にも乗れてナポリを通過。
高速道路沿いの道端にゴミが溢れててビックリ・・・



一般的な?サレルノ経由ではなく、ダイレクトにアマルフィに下る道を
ナビが示したため、やや早めにアマルフィに着きそうだ。






それでも90度に曲がる坂道やすれ違えない細い道が延々と続く・・・































いよいよ海岸沿いの町、アマルフィに到着。















***



14時を回っていたが、海端の開いているリストランテを発見。












・・・大荒れ・・・












海の幸を・・と思ったけど”ソレント風ニョッキ”を注文。
ナポリやこの辺りのカンパーニャ州特産のポモドーロ(トマト)ソースと
モッツアレラチーズがウマイ!
ソレントはここから少し南西に周り込んだ海岸沿いの港町。









写真撮影に熱心な旅行者もいた。
(この後、彼は満ちてきた潮に足を取られて慌てふためく(笑))




***



食後に町を少し散策することに。
アーチ上の門?を通ると可愛らしい広場に出た。

ここが街の入り口なのかな?


















広場傍に聳える立派なドゥオーモ。
地下は教会に続いている・・・




***


折角なので中に入った。
大人は2ユーロ。







スペインにあったイスラム教会にちょっと似てる・・・
中庭つきの回廊。







モザイクが見事・・・








意図的に削られた顔部分が少し意味ありげなフレスコ画?












モザイクや装飾が豪華で立派な地下の教会。






***














パーキング料金が高い!
わが町の3倍以上。

















ここからソレントに向かう道もくねくね、だけど美しい。
トンネルも多い。



























途中、小さな町をいくつか通過するのだが、ものすごく狭い割りに
クルマも観光バスもハンパなく多く・・・


この後ミラーをバキッ!ボディをゴゴンッ!!事件発生。
(相手はクルマではなくゴミ箱だった・・・)










途中、海に夕暮れ時の日が差し、あまりの幻想的な美しさに
クルマを停めて写真を撮る旅行者も。
(偶然にもミラーに写った(笑))
酷いのは黒いベンツの金髪男性。
対向車線だったのだが、道の真ん中(しかも上りカーブ)で
突然クルマを停めて写真撮影。
後ろには4~5台のクルマの列・・・あり得ん。























いつまでも眺めていたい景色だった。






この後ソレントに行ったが、ワタシも娘も爆睡していて気がつかなかった
らしく(起こしてくれなかった相方もどうかと・・・)目が覚めた時には
既にナポリ近くの町だった・・・


また天気のよい日に宿とって来たいなあ。







おまけ:

お土産屋でポストカードを見た。






結構好きな地図つきのもの。
各海岸の様子もあって綺麗。







ただ、こういうのもあって爆笑。













まさに今日はこんな感じだった。(笑)

















拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「落雷とブーツ」
おもしろそうな天気予報!
幼稚園のお遊戯会で
こんな風に傘持って踊った事があります~
週間天気予報は、ブーツのパレードやね。
Kelly 2008/03/23(Sun)12:43:20 COMMENT編集
「Re:落雷とブーツ」
次第にカサを回すのが疲れてくる様子が
またおかしかったです。(爆
なんの演出やろ・・・(笑

天気予報、イタリアって適当です・・・
2008/03/24 08:47
「画像だけでも楽しい(笑」
ジャックやエンゾは居ましたか?^^;
晴れた日にリベンジかな?

記事も楽しみにしてますよ^^
storm 2008/03/23(Sun)16:40:57 COMMENT編集
「Re:画像だけでも楽しい(笑」
>ジャックやエンゾ
あれ?アマルフィだっけ???
大荒れだったからなあ・・・(爆
晴れた日に是非リベンジしたいっすね!^^
2008/03/24 08:51
「とりあえず」
パンダ率が高いなとw

それ以外の写真の解説がたのしみです.
おーしゃん 2008/03/23(Sun)22:06:57 COMMENT編集
「Re:とりあえず」
高いっすね~(笑

解説・・・なんかワタシが書くことって
ガイドブックにならない”ネタ”的なコト
ばっかな気が・・・スミマセン
2008/03/24 08:53
「無題」
あたしの好きなポストの1つですぅーアマルフィー☆
でも、お天気が悪いのが残念だわー!
お天気がよかったらさらにステキなんだもの☆

エメラルドの洞窟もこのお天気じゃダメなのかなぁ?

gellius 2008/03/24(Mon)06:42:50 COMMENT編集
「Re:無題」
洞窟に行ってたら遭難してたかも(爆
gelliusさんの記事はとても参考になるので
いつも楽しみにしてます!
今一番行きたいのは「死にゆく町」なんです
よ!!!
2008/03/24 08:56
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.