忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 09月
next : 11月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






日曜日の朝、テレビをつけてイタリアのニュースを見ていたら







今日はパスクア(復活祭)なんだけど・・・
クリスマスかよ!!

ってタイトルがあった。(笑)



その他のトップニュースはもちろんバティカンの様子。






・・・雨と風の中、傘差すものすごい数のヒト・・・








F1はもちろん朝から生放送だったのだけど
さすがイタリア。見れなかったヒトのために一日に2回放送がある。




そんなこんなで今日の出発は昼過ぎの13時。
だんだんダラダラになってゆく気が・・・。

今日の行程はこんな感じ。






1→わが町ヴァスト
2→ちょっと大きな町らしいラクイラ
3→気になる城のあるポポリ

という予定。

今回は日帰りだし、なかなかできない”ガイドブックに載ってない近場散策”
を実行することに。
毎週土曜日は赤い線+点線でローマまで3時間弱かけて行くのだが、
その移動中、高速道路から見上げる山にいつも気になる城があるのだ。





ものすごく幻想的で、かつ威圧感があるその城は、山の中腹あたりに
いつもぼんやりとライトアップされている。
いつか行ってみたい・・ということで今回の最終目的地に。



ちなみにわが町のある州はアブルッツォというイタリアの中でもとっても
地味でマイナーーー
な州。
(左下のラッツィオ州はローマ、左のウンブリア州はペルージャ(その上に
フィレンツェのあるトスカーナ州がある)がある)

そのアブルッツォ州の中に更に4つの地区があって、我々が住むヴァスト
のあるキエティ管轄の他にペスカーラ・テラーモ・ラクイラがある。
この独立した細かい区分けがイタリアは共和国だといわれる所以。


今日はなんといっても日曜日で復活祭
とりあえず不便がないように・・・と、小さな町だとお店が全て開いてない
キケンが大きい
ので、この辺りでは大きい(都会)といわれるクイラを目指した。







いつも通るローマへの道の途中。
はじめて降りるインター。

















小さな家々が連なってひとつの町・・要塞を形作っているようだ。
或る意味芸術・・・。







ひたすら続く真っ直ぐな道・・・




北海道?(爆)







・・・滑走路?(爆)




トイレに行きたくなるも、店は無し・・・
1、2軒見かけるも閉まってる・・・



嫌な予感を抑えつつ、ラクイラまで行けばなんとかなるさと自分を励ます。





・・・魅力的な町や城を見て気持ちを落ち着かせる。
あの城行きたい・・・。






桜?アーモンド??の樹がたくさん・・・







相方もモジモジしてきた頃、なんとかラクイラに辿り着く。











路面電車が通ってる?!


・・・でも閑散としていて灯りが無い・・・
クルマもまばら・・・
マックを見つけたのだが開いてない・・・



ヤバイ




その時ワタシたちの本能(ゴースト)が「高速に乗れ!」と囁いた。

”グズグズしている暇はない!
間に合わなくなるぞ!!”
と。



わずか数十分の滞在(しかも店&トイレ探し)だったな・・・
ラクイラよ、アディオス!!






そこそこ大きな街なのに・・・
恐るべし、祝祭日
日本じゃ考えられないよね・・・



ここからは休日の友(日本のコンビニ的存在)高速のサービスエリア
目指して一目散。























・・・天気がよかったらこの辺りも綺麗なんだろうなあ。

リベンジだな。




高速に乗ったら割りと早くにサービスエリアが現れた。
家族全員、安堵の表情。









おっ。便座がある!(爆


しかしドアを開けた途端に水がジャー。
座る体制になったらまたジャー。
振り向いてもジャー。
立ち去る前もジャー・・・

センサーの感度よ過ぎです・・・
つか水のムダ使い過ぎです・・・






ようやくホっ。
やっと人間らしい気持ちになった。(大袈裟かもしれないがイタリアでは
こういうささやかな幸せをしみじみと感じることがよくある・・・)

ホントにここ先進国?

ちなみに我々と同じトイレ難民と思われるイタリア人が
このサービスエリアに結構いっぱいいた。










メイド・イン・イタリー(ミラノ)と書かれたパッケージ。
どこにもジャッポーネの文字がないんだけど・・・いいのか??




***




気分一新で次(つか第一の目的は??)の目的地のポポリへ。
ここからは下の道だが、そう遠くない。













ほどなくして町に入る。
あれか・・・ワクワク










信号待ちでマックのマークのようなおもしろいオブジェ?発見。
泉が有名な町?!






しかし川の増水がスゴい・・・
町全体が”泉”になっちゃわないといいけど・・・(汗





城の看板も無く、ナビにも表示が無い・・・
相方がこの辺りかなあ??と適当にナビの目的地を山上にセット。
とりあえず進んでみる。





なんかハマリそうな路地・・・






旧くカッコイイ教会?!に出会えた・・・




ナビの通り走ってくと、町外れに出て山に登る道へ。





私有地のように手入れされた道を不安を覚えながら進む・・・










・・・なんか「飛行クラブ」的な敷地に着いちゃいました。(爆
撤退~。







雨が上がってきた?!綺麗・・・
あの城へはどうやって行けばいいのだろう・・・





仕切りなおし!!
さっきの路地のもう一本裏道を走ってみる。







あの城なんだよな・・・









道なりに走っていったらこういう場所に着いた。
なんだかココっぽいゾ。


これ以上はクルマで入れないのでクルマを停めて歩く。

























ここから登ったら行けそうだ。ワクワク。













この時はヘラヘラと余裕の笑み。













山登りになってきた・・・
(手元がブレはじめてるし・・・)




上に登るにつれて風も雨も強く激しくなってきた。
(山頂のほうからゴゴゴゴゴゴ・・・って音が
聴こえるんですが・・・)





ヒーヒー言いつつ、何とか山頂の城へ!






・・・もんのすごい強風
かなり苦労してカメラ構えてます・・・










矢印のところに穴があったので雨風を避けるために入る。














真っ暗・・・ポタポタ雨が天井から落ちる・・・

しかも真ん中には大きな穴がポッカリ・・・4mくらいありそう。






こういうところがフリーでいいのでしょうか・・・うーむ。







風も雨も酷くなる一方。気分はここでも遭難者
日も暮れてきたし、命のキケンも感じ始め、ざっと見たら早めに降りることに。

















ダメだ!!!
飛ばされる!!!!!

(いやマジポポリの山の神が怒ってるのかと・・・
もしくは復活祭なのに我々は昇天するのかと・・・)









逃げるように下山する怪しいアジア人家族・・・
気分はインディージョーンズ














折角ドイツで買ったお気に入りの傘も、イタリアの山の神に負けた。(爆
でも個人的に(そして娘が)とても魅力的な城だった・・・。

ここもまたリベンジしたいなあ・・・お天気のいい時に。
(天気のいい時にリベンジする場所がたくさんあるなあ。(笑))

























拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「祝!■い年」
(ブログと関係ないコメントにつき、失礼。)


お誕生日おめでとう
(-^〇^-)


今日から■い年だぜ!!(謎)
かまかま 2008/03/25(Tue)07:37:07 COMMENT編集
「Re:祝!■い年」
おふっ。ありがとう~!!
そうか、今日からタメか~(笑
2008/03/26 07:54
「 Re:「復活祭の過ごし方~②ラクイラとポポリ」
写真と共に旅をした感じで、ありがとう。楽しかったよ。それと僕も満月を見る度に、お月様に帰ったウサギたちを想います・・・。むか〜し、フェラーリの工場に行った事があるんだけど、工員さんの中の移動は自転車でもちろんF・レッドで跳ね馬マーク入り、中のレストランのお皿も跳ね馬マーク入りでした。食べたのは人参でした(笑)今はどうなんだろう?美人妻・コニさん、ぼかし入れちゃダメですよ〜!でもしっかり髪は「On The 眉毛」でしたね〜
茶碗 2008/03/25(Tue)09:43:34 COMMENT編集
「Re:Re:「復活祭の過ごし方~②ラクイラとポポリ」
楽しんでいただけましたか?よかった~^^

フェラーリの工場・・・入ってみたいですね!
時々拝見してるイタリア関係のネットマガジンにこの前フェラーリ社
のことが書かれていて面白かったです。^^
http://archive.mag2.com/0000113446/20080311180000000.html

オンザどころかベリーショートにしたい今日この頃です。(笑
2008/03/26 08:07
「無題」
トイレ難民、お疲れさまでした。 

読みながらハラハラしちゃったよ(笑) 間に合ってYKT!

インディージョーンズ並のハードな冒険!これはこれで忘れられないねw

NONAME 2008/03/25(Tue)11:05:35 COMMENT編集
「Re:無題」
じょーさんですよね?(笑
ほんと精神的に疲れました~(><)
でも苦労すればするほどよい思い出になるのはナゼ?(笑
2008/03/26 08:08
「ラクイラ」
仕事で行ったことが数回あります。路面電車の道からぐぐっと上に上がっていくと中心街があり一応メインストリートが一本あります。広場には朝市がたち、確か町の外れには城壁があったような。

観光地ではないですね~。(笑)
pallina 2008/03/25(Tue)19:13:40 COMMENT編集
「Re:ラクイラ」
この時は一刻を争っていたので(爆)ゆっくり周れず残念でした・・・
以前gelliusさんがブログに書かれていて気になってた街なのです。
なんといっても近くなので。(笑)朝市は魅力的ですねw
2008/03/26 08:30
「週末は携帯トイレ必須?(笑」
厳つい城がかっこいいね
ボカしてもわかる笑顔もナイス!
もちろん髪型も(笑

虹の傘いいなあ
雨のどんよりした空気を吹き飛ばすね^^
某ゲームのアイテムみたい(謎笑
storm 2008/03/25(Tue)21:52:07 COMMENT編集
「Re:週末は携帯トイレ必須?(笑」
傘(笑)マイデザイン?(笑
縦じまじゃなくて横じま・・っつうか
わっか状なのがいいよね~^^

髪型、ちゃんとオンザでしょ?(笑
2008/03/26 08:34
「はっ!」
また名前入れるの忘れてたw
じょー 2008/03/26(Wed)22:09:31 COMMENT編集
「Re:はっ!」
わかるから問題ないっす♪(笑
2008/03/27 00:43
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.