忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 03月
next : 05月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





ボローニャ・モーターショーその2の記事
スズキブースとトヨタブースに追加の画像
アップしたので興味のある方はどうぞ・・・!


さて、次はいよいよヨーロッパ車①のブース。




プジョーブース。







・・・このレオパルド?のマーク・・・カッコイイ!




そしてこの308RCZ。




後方トップガラスが”M”のカタチになってる!
風の流れを考えて、かな・・・スゴイ・・・










んで全体的にシトロエンのこの子にとっても似てた。








Bピラーレスっていうのかな???
なんとも不思議な感じ。
検索してみたら日本車でも結構使ってるんだね。



シトロエンブースは丁度このショー特有の?!”餅投げモード”
(突然ディスコ調の音楽が大音量で鳴り始め、DJが喋り、
曲に合わせて各メーカーのオニイサンやオネエサンが販促小物を
客に向かって投げまくるイベント←これが各ブース時間差で行われる)
全開で、ヒトが集まりまくり大騒ぎ・・・







ちなみに他のブースでもこんな感じ。




・・・もはや”モーターショー”とは関係無し。(爆





MINIブースは今回真新しい感じがしなかったのとヒトが多く・・
でもこのチャイルドシートが可愛くて思わずパチリ。







オペルブース。





某方へサービスショット!!







別格な感じのGT。
個人的にはこの子よりツイントップ女虎の方がスキだなあ。


オペルブースの奥に、お土産に買ったステッカーが売ってる
正規のショップがあった。レシートにドイツの住所が。






そしてこれはどこのメーカーでしょう?






特別な子以外は”ほとんど車体に触れる”のが
このモーターショーのスゴイところなんだけど・・・
イタリア人ってホントベタベタ触るよなあ・・・ウーン









今回なにやらステキカーが来るとのコトで
かなーり楽しみにしていたランボルギーニブース。
唯一なぜか「イタリア車ゾーン」から独立していた




やっぱヒト多いなあ・・・






ランボのショーカーって赤や黄色じゃないんだよね・・・
なぜだろう??




そして注目はこの子。某氏に捧げます。(笑)





ランボルギーニの限定車レヴェントン(REVENTON)
世界限定20台で100万ユーロ。
東京にも来てたけどプレスデーの2日のみで撤収だったとか。


















とにかくヒトが多く、構図やアングルを選べない状態。
なかなか上手に伝えられず申し訳ない・・・



次はいよいよイタリアゾーンへ!




(モーターショー・その4につづく)














拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
こうやって目の当たりにすると、
日本のカーデザイナーのデザインセンスって

バカの一つ覚えといいましょうか・・・
没個性と申しましょうか・・・

フランス車ってどうも
非力で側だけでかい
あんこの少ないタイヤキみたいな印象が
自分の中で拭い去れないのは
きっとシトロエンの影響なんだろうな・・・

プジョー悪くないね。
との 2007/12/13(Thu)10:55:10 COMMENT編集
「レヴェントンって」
何度見ても3Dポリゴンにしか見えない(笑
atussy 2007/12/13(Thu)11:55:43 COMMENT編集
「無題」
ガルウィングってこの歳になってもワクワクしちゃいます。
どっと 2007/12/13(Thu)13:09:15 COMMENT編集
「顔デカオペル」
何かオペルの車ってモデルチェンジごとに顔がでかくなる気がします。その分長くなる=狭い我が家の庭の門をくぐるのに擦る危険性が増すってことですね。

一生に一度で良いからランボルギーニ運転してみたいなあ。(怖)

pallina 2007/12/13(Thu)19:18:35 COMMENT編集
「アウディーだね・・」
エンジンカバーにエンブレムが・・(笑
A4かな?

レヴェントンきたっ!
いいな〜生で見れたのね〜
なんたって20台
オーナーの手に渡ったら今後滅多に見る事はなさそう・・
やっぱりランボルギーニはスーパーカーの代名詞だな^^

storm 2007/12/13(Thu)21:50:41 COMMENT編集
「無題」
レヴェントン・・・日本でも購入した人いるらしーですよ。日本割り当ては2台でランボ麻布店でのご購入らしいです。乗った(運転席に座った)友人曰く160000000円ほどの価値は?とか。

サービスショットありがとうございます。OPCバージョンが欲しいです。GTは中身はGMなんで、イマイチですよね。スピードスターというエリーゼベースのスパルタンな車もありましたね。
のろえもん 2007/12/13(Thu)22:15:55 COMMENT編集
「無題」
ランボ.の後姿。
スターウォーズに出てきそうな気がする。
kenken 2007/12/13(Thu)23:24:53 COMMENT編集
「207がかっこいい」
>唯一なぜか「イタリア車ゾーン」から独立していた。
アウディーの傘下に入ったからかな?

ランボってわたしにとっては,砲塔を取り去った戦車のシャーシのイメージなんだw

おーしゃん 2007/12/14(Fri)00:48:24 COMMENT編集
「ヨーロッパの車達」
>との様
ワタシは日本のデザイナーのデザインも好きですよ。
全部じゃないけど・・・
今の愛車もオペル車だけど日本人デザイナーの
作品ですし・・・
フランス車オーナーにもいつかなってみたいです♪

>atussyさん
すみません、めちゃくちゃウケました。大ウケです。(笑

>どっとちゃん
お互いいつかオーナーになろうぜよ!(鼻息

>pallinaさん
そうですね。^^;
なので旧ティグラのスタイルがワタシはスキ
なんですっ!!
イタリアでランボオーナー見つけたら声をかけて
見ようと思う今日この頃。
下心ミエミエですかね?(笑

>stormさん
いろいろ情報ありがとうね!おかげでしっかり
見ることが出来たよん♪
アウディは素通りしてしまったのですが^^;
これは面白いよね!

>のろさん
日本情報サンクスです!!
これが公道を走る姿を一度拝んでみたい・・
つか友人さん、コックピットに座ったんですか!@@;

>kenkenさん
ブフッ。
夜とか光ったらますますソレっぽいですよね。(笑
浮きそうです。(爆笑

>おーしゃんさん
なーるほど!
ランボは戦車・・確かにそうかも!!
重機なイメージですよね。(笑
coniglia URL 2007/12/14(Fri)02:35:41 COMMENT編集
「スピーカー」
なんか、前に知り合いから聞いたのですが、ハイビジョンテレビは画質
には優れているけど、音質はかなり悪いらしいんです。あんまり場所を
取らなくて、部屋の雰囲気を壊さないようなスピーカーがあればなと探
していたら、ばっちり合うやつを見つけたんですよー。
2chアクティブスピーカーORPHEANはすごいシックで安いのに機能も良い!
映画や音楽を聴くのがすきなので、これから活躍してくれそうです。

スピーカー URL 2007/12/28(Fri)12:49:47 COMMENT編集
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.