忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 10月
next : 12月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





土曜日、わが町は大変身した。





朝、ローマへ行く前の風景。(AM10:00頃)




寒くてほんのり雪が降った感じ。
すこ~~~し積もってるかな?








そしてローマから帰宅後の真夜中のわが町。(AM1:00頃)



























・・・うおーい、大事な相棒よ~・・・


















このクルマ、数分後にこのまま道を走って行きました。(笑)







そして一夜明けて。








やっぱ溶けてないな~・・・









娘の作品。なんかアニメチック?








そんなイタリアにきて初めての雪の風景。
(去年は暖冬で全く雪を見なかった・・・)













拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「雪だるま」
ワーゲンの上の雪だるまは誰かが乗せたんでしょうかねぇ.

娘さんの雪だるまも洋風な感じw
おーしゃん 2007/12/17(Mon)21:14:47 COMMENT編集
「雪。」
姉さん、こんばんはっ。

木々に積もった雪の美しさに
息を呑んでいる姉さんの姿が
見えるようです。

無風状態と湿った重い雪っていう
条件が重ならないと、
こんな風にならないけどね♪

こちらの真っ白い街灯でも
キレイで見とれてしまうけれど。
黄色い灯りに照らされる様子も
またちょっと暖かい感じで良いね。
紺之介 URL 2007/12/17(Mon)22:39:29 COMMENT編集
「イタリアでの雪」
>おーしゃんさん
なんともリアルな雪だるまですよね。(笑
高さからして大人が作ったのかな?!
娘の感覚もイタリア化してきたのかしら。(笑

>紺君
もうね、シャッターおしまくりましたよ。
すっかりアヤシイアジア人でございます。(笑
そしてさすが雪国の男!そんな条件があるんだね・・・
こちらの国ではオレンジの街灯がデフォなので
こういう幻想的な風景になるんだね。^^
coniglia URL 2007/12/18(Tue)00:43:14 COMMENT編集
「雪だるさん」
今でも、人の車の上に雪だるまとか乗っけておきます。ブレーキ踏んだ拍子にフロントガラスに滑り込むので危ないんですけど・・・。

ちなみに雪国ではガルウィングドアはダメです。
ドア開けたら、バサ~らしいです。
noroemon 2007/12/18(Tue)02:57:46 COMMENT編集
「あらら」
>noroさん
あはは。なかなかラテンなユーモアセンスを
お持ちのようで。(笑
でも自分がされたらイヤンですよね。(爆
ガルウイング・・確かに!
考えもしなかったけど
雪国でのガルはつらいかもな~^^;;
coniglia URL 2007/12/18(Tue)20:08:02 COMMENT編集
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.