忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
☆2006年10月~南イタリアの アブルッツォ州vasto在住。 生まれてはじめての海外生活 に日々マイペースで奮闘中。
★当ブログバナー(お土産にどうぞ) ★メインサイト(HOME) ★画像掲示板(BBS)
カテゴリー
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[06/06 coniglia]
[05/24 ガク]
[01/23 qsnSIglro]
[08/02 coniglia]
[07/24 おんだ]
[10/23 佐藤]
[11/04 かなぶん]
[10/13 大型G]
[09/29 coniglia]
[09/09 新入り]
リンク
プロフィール
HN:
coniglia
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
★HNはイタリア語で♀ウサギの意。
詳しく知りたいキトクな方はメインサイトへGO!


メールアドレスはこちら。
coniglian@gmail.com

アクセス解析
2017.07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 06月
next : 08月
マイペースな管理人が綴るイタリア周辺やウサギやクルマや諸々の話。時々絵日記。リンクフリー。
standalone01.JPG
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






この時以来かなあ・・・すごく久しぶりに来た。
歩いていける距離にあって、ランチも食べられる貴重なお店。
























太陽の光をイッパイ浴びてスクスク育ってるブドウたち。
思わず自家製白ワインとカプレーゼを注文。


パスタは自家製ラグーとカルボナーラ。
(わが町のカルボナーラの中ではおそらくココのが一番美味い)














相変わらず、美味しくて雰囲気のよいお店だった。

今度は夜に来てピッツアも食べなきゃ。
(釜に火を入れなければならないので、イタリアのレストランで
ランチタイムにピッツアは食べられないことがほとんどなのだ)















うーん、天気いいなあ・・・


海に行こうか!



















日や時間によっては少し磯臭いけど、パーキングもたくさんあって
他の海岸には無い日陰(笑)や砂がある気楽に来れる海岸。

(2008年夏の記事①記事②参照★)













ムスメたち子供は遠浅なのもあってか、どんどん沖へ。
貝取り?のオジサンたちよりどんどん・・・

でもすっごく楽しそうでなかなか帰ってこなかった。
小学生チームは浮き輪も全く使わず・・・








今年はアドリア海にいっぱい遊んでもらってるなあ。
















拍手

PR










青い空と海、夏の日差しとシャボン玉。

















美味しい食事とお酒に夏だけの夜遊び。


ちょっとワクワクする出会い。



















・・・そして相方はミラノ出張でまたネタった模様。(爆)















拍手





先週末からローマの友人家族がわが町に遊びにきて、偶然にも
知り合いがいるという海岸沿いのホテルに泊まっている。

興味はあるものの、住んでいるこの町のホテルになんかわざわざ
泊まることもないが、このホテルでは外部の人間もランチできる
ということを聞き、それならば♪とムスメと出かけた。








Hotel residence PRINCIPE

di GIUSEPPE CELENZA
Viale Dalmazia.124/126
66054 Vasto Marina(CH)


わが町の海岸ホテル街のメインストリート沿い。
なかなかキュートで内装も小奇麗。








ランチは20ユーロでほぼフルコース・・・











プリモはジュノベーゼのリガトーニ、セコンドはオーブンで焼いた
タラ?に、ブロッコリーとじゃがいもをオリーブオイルであえた
ソースをかけたもの。どっちも美味しく満腹・・・
この後コントルノ(サラダ等の付け合せ)とデザートが。

美味しくてボリュームたっぷりで大変好評の様子。
ランチタイムは満席だった。





部屋で一服して16時前にホテル内の屋外プールへ。


















プールサイドにはジェラートスタンドも・・・




ホテルから徒歩3分でアドリア海にも行ける。
宿泊客にはパラソルとビーチベッドが用意されているらしいが
今日は曇り空で波も高いのか、プールの利用率が高いようだった。












メインストリートの先の小高い山の上の町がわが町。
こうしてみると結構上にあるんだなあ・・・


Mさん、今日はいろいろありがとう!













拍手






この日から無事?郵便局は半日営業になりまして・・・

13時30分までしか開いていないのでこの人だかり。







12時過ぎに行ったら約20人待ち

・・・もちろん番号札を持ったまま、一旦家に帰宅。





ちょっと一服して30分後くらいに再び郵便局へ。

するとあと三人というナイスタイミング。

・・・読めるようになったな。フッ・・・








この国ってエネルギー使うわぁ・・・














拍手





7月17日の夕方。
イタリアでの戦友のお腹に宿っていた命が
日本で無事に誕生したとの知らせが!


ああぁ・・・なんて幸せ。


ああ、あのお腹の子がついにこの世に生まれてくれたのだ。
イタリアでの彼女のことを思い出すとなんだか涙出てきて。

うんうん、そうだよね、自分の時も・・・なんて、ノルタルジィ。
部屋に飾ってあるムスメの生まれてすぐの写真をじっと見つめる。







病院の先生方によく「生まれたての赤ちゃんらしくないね」と
いわれたっけなあ(笑)・・・ちょっと男子顔?(笑)

ハッキリわかるのは”この時にしかないもの”があるってこと。


あっという間に変わってゆく子供の姿や心。
少しも見逃さず、しっかり見守っていってね。

みんなに幸せを分けてくれてありがとう。













拍手





今年もやってきたわが町のMarina(海岸)の季節











21時過ぎで例年にないたくさんのヒトの数・・・

なななぜ???土曜日の夜だから?



ムスメが食べたい食べたいと呪文のように唱えていた
Arrosticini(主に羊肉の串焼き)+軽食を食べに屋台へGO!!







炭焼きのケムリがモクモク、人々の熱気ムンムンだけど
店員さんも感じよくて毎年来てる気がする・・・


みんなでパクパク食べていると、突然








・・・ブレーカーが落ちた模様。(爆



でも誰も文句言わないし平然としてて・・・
むしろ楽しんでる感じ?(笑

これ、イタリアに住んだことがある方はわかると思うのだけど
イタリアは日常のライフライン(水・ガス・電気)も不安定なので
ちょっとやそっとじゃ動じない。”またか・・・”的な感覚みたい。



結局15分ほどで復旧したら拍手喝采。(笑
でもまたそのうち落ちるでしょう。(爆









帰り際に寄ったカフェでイタリアvsスペインの野球の試合
国営放送で流れていてビックリ!!
イタリアがベースボール・・・なんかヘン・・・(爆













拍手

忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"coniglia" WROTE ALL ARTICLES.